FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15.08.21 関東都心公園歩き


この日の周辺に東京にて試験があったので、また例のごとく合間にウロチョロとしてみました。今さら悪あがくよりは、リラックスしたほうがいいのです、たぶん。しかし、東京、それも都心になるとどこへ行けばいいのか見当もつきませんでしたが、とりあえず少しは楽しめそうな場所に目星をつけました。

1日目の試験は15時には終了、山手線内なら明るいうちに行けそうです。この日は皇居東御苑へ向かいます。大半が植裁の植物ですが、雑木林風に整備された場所もあり、そこでは一度は見てみたい某珍品の情報もあります。

サトキマダラヒカゲ(Neope goschkevitschii)
43-1t.jpg
珍しくない蝶だが、普段のフィールドではあまり見かけない種類。

えらく久しぶりの気がするルリタテハ(Kaniska canace)
43-2t.jpg
待兼山でも多いが、何故かあまり落着きがなくしばらく撮影できていない。

たぶんコノシメトンボ(Sympetrum baccha matutinum)
43-3t.jpg
たぶん、というのは御苑の自然情報に載ってたから。

狙いの珍品は時期が違うようで、遭遇できずでしたが場所だけは確認することができました。


最終日は15時集合、それまで何すんねん、ということで水元公園という場所を散策。なんでも公園内には珍しい水生植物の花がちょうど今咲いているようで。

まずは一般公開されているアサザ(Nymphoides peltata)の自生する池。
43-4t.jpg
キュウリの花みたいですね。

43-5t.jpg

43-6t.jpg

アサザ池の畔に咲いていたタカサブロウ(Eclipta thermalis)
43-7t.jpg
2種あるらしく、帰化種か在来種かはわかりません。

オニバス(Euryale ferox)のいる池もあります。
43-8t.jpg
オニバスは条件の悪い葉はすぐに捨ててしまうらしく、そうした腐ったような葉が無数に浮かんでいてあまり気持ちのよいものではありません。

43-9t.jpg
表面のしわは連なる山脈のよう。

43-10t.jpg

43-12t.jpg
まるでいが栗のようなつぼみもあります。実はコレ、すごい鋭くてとんでもなく痛いらしい。

花は美しいですが、どこか異国風というかとても日本在来のものとは思えない姿です。在来種ではダンギクやトウテイランと並びエスニックな植物だと思います。本当に、なんでこんなものが日本のため池に生息しているんでしょうか。それよりは、我々が日本のものっぽいと考えてしまう基準ってなんでしょうか、という点も少し気になったり。

43-14t.jpg
本種は原始的と言われるスイレン科に属しています。同じく原始的と言われるキンポウゲ科やモクレン科も大きく美しい花を持つ傾向にありますね。

ここが一応アサザ、オニバスの都内唯一の自生地となっているようです。

ホソバウンラン(Linaria vulgaris)
43-15t.jpg
地元では見たことのない帰化植物。コンゴウフグの幼魚みたいでかわいい。

ミソハギ(Lythrum anceps)が各地で咲き誇っています。
43-16t.jpg

チョウトンボ(Rhyothemis fuliginosa)
43-17t.jpg
光の当たり方が良くなかったんですかね、思ってたほど綺麗なトンボじゃないと思ってしまった。ずっと池の奥のほう飛んでいて、近くで撮れませんでした。

可愛らしいダイコンソウ(Geum japonicum)
43-18t.jpg

普段ムシしているツユクサ(Commelina communis)なんかにも目を向けてみます。
43-19t.jpg

一応、目的のものには出会えたので、あとはもう一つの狙いを探しに歩きます。
関西人の憧れ、オナガ(Cyanopica cyana)です。
43-20t.jpg
水色の美しいカラスです。キジバトレベルには身近な鳥のようですが、活発で意外と近くことができない。数匹の群れで活動していました。

43-21t.jpg
なかなか全身を見せてはくれません。

43-22t.jpg

43-23t.jpg

43-24t.jpg
野鳥撮影が久しぶりすぎて、望遠レンズがすごく重く感じてしまいました。もっと鳥撮らなきゃ。

西日本からは絶滅(撤退と言ったほうがいいのか)したという謎の鳥。西日本の何がダメだったんだろう。カササギとの競合説は九州以東には無理がありすぎる気がするし。一度見てみたかったので、出会うことができたので良かったです。きれいに撮れなかったけど、来年からいくらでも見る機会ありそうだからいいやということで、久しぶりに歩いて疲れたので15時の集合へ向けて移動します。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

あくびこのは

Author:あくびこのは
色々な野生生物との出会いを求めて各地へ赴くのが生きがいの大学院1年生。山に登り、海も行ける。生き物については、趣味として生き物の写真を撮りためた記録を公開しています。

過去の在住地は兵庫県阪神地区の市街地、大学は大阪府豊中市にあります。
現在は千葉県東葛を中心に活動中です。

カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。