FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

15.11.04 蛾めぐり/キトガリキリガ・ケンモンミドリキリガなど

11月に入って初の蛾めぐり。この場所を訪問しはじめて、ちょうど一年になります。

セスジナミシャク(Evecliptopera illitata illitata)
47-20t.jpg
春の早い時期から現れ、秋の遅い時期まで出現する蛾。普通種ですが、いると安心する種の一つ。

キトガリキリガ(Telorta edentata)
47-19tk.jpg
秋が深まると出てくる赤みの強いキリガ。こういう蛾は紅葉のある温帯ならでは?

この時期だけの美麗種、ケンモンミドリキリガ(Daseochaeta viridis)
47-13t.jpg
ゴマケンモンによく似ているようで、一度見ていると全く色合いが違うのが分かる。ゴマケンモンは抹茶塩のような緑、ケンモンミドリキリガはミントグリーンのような色だ。
ウメノキゴケにそっくりな美しい色模様ですが、上から撮ると反射であまり綺麗に写りません。

というわけで横からチャレンジ。ちょっとマシになりました。大好きな蛾ですから、三脚持ってストロボ弱めで再挑戦したい。
47-22t.jpg

(´・ω・`)ショボーンって感じの触角がかわいい。
47-21t.jpg

手に乗せてみた。指先にうまくとまってくれない。毛が目立つところにとまらないで。
47-12t.jpg
ちなみに、この写真でレンズがゴミだらけなのに気づく。お恥ずかしい。

汗吸って美味しいの?
47-11t.jpg

ようやく晩秋の蛾が本格的に出てきましたが、暖かさのわりにはまだ数が少ない。次の蛾めぐりには、個体数が増えているかな?と期待。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
プロフィール

あくびこのは

Author:あくびこのは
色々な野生生物との出会いを求めて各地へ赴くのが生きがいの大学院1年生。山に登り、海も行ける。生き物については、趣味として生き物の写真を撮りためた記録を公開しています。

過去の在住地は兵庫県阪神地区の市街地、大学は大阪府豊中市にあります。
現在は千葉県東葛を中心に活動中です。

カウンター
最新記事
カテゴリ
最新コメント
QRコード
QR
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。